静岡発!セールスフォースで顧客管理・営業支援を加速するブログ

2017.01.16

訪問営業を効率よくする「地図とモバイル」活用の3つのメリット

モバイル×地図

営業、特に外回りの営業スタッフ(訪問営業・フィールドセールス)にとって、一番の課題は「行動量を増やし、効率良くお客様を訪問したい。」という事ではないでしょうか。
なぜなら1日1件でも多くお客様を訪問出来れば、新たな案件が生まれ売上アップにつながる可能性が広がるからです。

と言うことは営業スタッフは百も承知なんですが、なかなか出来ていないのも事実です。

  • 訪問の順番が悪く、行ったり来たりと効率が悪くなっている。
  • 行きやすいお客様ばかり訪問している。
  • 受注以外の成果が見えにくく、モチベーションが上がらない。

日々の営業活動がすぐに実績に結びつくものではありませんし、活動している営業スタッフ⾃身は日々孤独な戦いをしています。

では、それらの課題を改善するにはどうしたら良いでしょうか。

それは「地図とモバイル」を上手く活用する事です。
営業スタッフの記憶や勘だけに頼らずに、今まで蓄積された顧客情報を地図に表示させ、スマートフォンなどのモバイルで確認して訪問する事が出来れば、営業さんにとって大きな武器となります。

地図とモバイルを活用することで、選られる3つのメリットをお伝えします。

現状の訪問の癖がわかる。

お客様の住所はリストや名刺などを調べれば確認できるとは思いますが、地図上に落とし込んで俯瞰して見てください。すると色んな事が見えてくると思います。

  • お客様への訪問の順番(ルート)
  • エリア毎の売れ筋商品の違いなどの特徴
  • 競合他社とのシェア

などなど地図に表示させてみるだけで、現状の訪問での改善点が見えてくると思います。

  • より効率的な訪問
  • エリアによって重点商品を変えてみる。
  • お客様毎のランク分けをして、訪問の頻度を分ける

このような小さな気付きが、「行動量を増やし効率良くお客様を訪問する」大きな一歩となります。

モバイルの活用で隙間時間を有効活用する

外回りをしていると、お客様とお客様との移動時間で隙間時間が出来たり、アポイントがキャンセルになったりと、急に時間が空く時があります。

その時間を有効利用出来るのが、「ついで訪問」と「報告」です。

「ついで訪問」とは、その名の通りついでに訪問することです。現在地からモバイルと地図でもっとも近いお客様を調べて訪問してみましょう。1日1件でも実施すれば、月で20件になります。
挨拶だけで終わってしまうかもしれませんが、「塵も積もれば山となる。」後々の案件創出につながると思います。

「報告」は日報と言う形で報告しているかもしれませんが、モバイルでできるとなれば報告時間を大幅に短縮できます。モバイルだど音声入力も出来ますので、駅や車に向かう時間や発車するまでの時間を利用できますし、帰社せずとも報告できてしまうのでその時間をお客様との面談に割り当てることもできます。

モチベーションアップに繋がる

先ほども書きましたが、営業スタッフの活動は、日々の活動がすぐに実績に結びつくものではありませんし、活動している営業スタッフ⾃身は日々孤独な戦いをしています。
受注と言う実績だけでは、達成感を得られずなかなかモチベーションを保てないのも事実です。

そんな日々の活動の積み重ねや、進捗状況をひと⽬で俯瞰できる地図で表現して、営業さんの行動量が見える化できればどうでしょう。

  • 新規開拓から顧客になるまで進捗状況を見える化
  • 競合他社とのシェアの分布

などなど、そのステータスによって色分けをして地図に表現出来るとより分かりやすいですね。
例えば、見込み客の情報(取引なし)担当者と名刺交換→見積もりの依頼→取引開始など真っ白な地図から、自分の行動の分だけ色分けが変わっていく。そんなことができれば、受注だけじゃない自分の活動が目に見えてわかります。

顧客情報と地図、モバイルが連動していれば、隙間時間で、すぐに報告と進捗状況が更新できます。リアルタイムに地図で自分の活動が見えれば、「次も1件変えてやろう」とモチベーションが上がります。

モバイルと地図を活用セミナーを行います。

いかがでしょうか。

「地図とモバイル」で顧客情報を活用するメリットを3つお伝えいたしました。
行動量を増やし、効率良くお客様を訪問するヒントになったでしょうか。

アーティスティックスは、実際に成果を上げられている企業様の事例を交えながら、「地図とモバイル」で営業の生産性を向上させるヒントをセミナーでお伝えします。

是非ご利用ください。詳細は下記よりご覧ください。

「戦える営業チーム」を作るための
セールスフォース活用セミナー

営業支援システム(SFA)を利用するための基本的な知識を習得されたい方を対象として セールスフォースを例として挙げた「戦える営業チームの作り方」を皆様にお伝えします。定員5名様限定、参加は無料です。

セミナー新着情報

2017.02.22

「戦える営業チーム」を作るためのセールスフォース活用セミナー

本セミナーは、営業支援システム(SFA)を利用するための基本的な知識を習得されたい方を対象としてセールスフォースを例として挙げた「戦える営業チームの作り方」を皆様にお伝えします。

2016.12.12

訪問営業の生産性を大幅に向上させるための「モバイル×地図」活用セミナー

生産性をモバイルと地図を活用して、そんな多忙なフィールドセールスマンの大幅に向上させ、顧客との創造的な時間を増やして売上UPを実現するための方法を、特別ゲスト講師をお招きして皆さんにお伝えします。

2016.10.04

【11月/12月】 「成約率を高める営業管理法」 強い営業組織の共通点セミナー

静岡では人口流出が大きな問題となっています。その状況下で成約率を高め、強い営業組織を作っていくための仕組みづくりをご紹介いたします。

新着情報一覧へ

サイト内検索

このサイトの運営会社

株式会社アーティスティックス
〒411-0943
静岡県駿東郡長泉町
下土狩690-1-101号室

ページの先頭へ